国内のおすすめ温泉情報を集めてみた

日本人の温泉好きはかなり古い時代から受け継がれてきたのではないでしょうか。国内で最古の温泉というのはおよそ1300年前にまでさかのぼるといわれていますが、当時は湯治のために入ることが多かったのです。そんな日本国内のおすすめをいくつか集めてみましたので、ご紹介しましょう。

★銀山温泉

山形県尾花沢市にあるこちらの温泉はドラマや映画の舞台に利用されたこともあったことで有名です。そして銀山温泉といえば古き良き時代に戻ったかのようなノスタルジーを感じることができる街並みです。日が暮れると街はライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出します。名物は「蕎麦ソフトクリーム」ですので、銀山温泉へ出かけたらぜひ食べてみると良いでしょう。

★四万温泉

群馬県の温泉で、赤い橋がシンボルとなっています。また、こちらには日本最古の木造湯宿があり、こちらも映画の舞台になったのではないかといわれている場所です。

★道後温泉

愛媛県にあるこの温泉は歴史ある温泉で、浴衣を着て歩きまわるにはぴったりです。特に見ておきたいのは夜のライトアップで、障子越しにカラフルな幻想的な風景を見ることができます。

★別府温泉郷

大分県にある日本一の源泉の数を誇る皆が一度はいきたくなる人気温泉地ですが、いろんな泉質の温泉が密集している場所なので、一日でいろんな温泉に入ることができるのが良いところです。ここでのオススメスイーツは「地獄蒸しプリン」です。蒸しあげたしっとりしたプリンになっています。

★由布院温泉

1000m級の山に囲まれている温泉地で、澄んだ空気と絶景を楽しむことができるのが魅力です。しかも周囲には観光地はもちろんショッピングも楽しめるスポットがいくつもあるので一日中楽しむことができます。

★箱根温泉

都心からも近いことから訪れる人が多い箱根温泉は800年以上の歴史がある温泉です。昔から湯治湯として親しまれてきており、現在でも人気の高い温泉です。観光地も周囲に豊富にあるので温泉と観光の両方を楽しめます。

草津温泉

群馬の草津温泉では湯もみ体験を一度はしてみるのが良いでしょう。これは元々が湧き出ている草津で日に何度か板を使ってお湯をかきまぜて入りやすくしていたというもので、現在では観光客向けに体験できるようになっています。しかも個性的なお店も多いので歩いてまわるのも楽しめる温泉地です。