沖縄観光名所ガイド~沖縄本島南部編

福岡からいざ沖縄へ到着。沖縄旅行へ行ったら必ず行ってほしい沖縄本島南部の観光名所を紹介いたします。沖縄は結構広いものですよ。計画や泊数を練って、充実した旅行にしてください。

★首里城

首里城は本当に広く、思ったよりも時間を使ってしまう観光スポットです。城内では様々な琉球文化遺産が展示されています。外観は赤くとても立派で、見ているだけでも誇らしい気分になることができます。ちなみに首里城周辺は首里城公園として整備されています。歴史的な建物から庭園まで、琉球らしさを堪能できる一帯です。首里城+首里城公園をジックリ見て回る場合は、半日程度を見ておいたほうがいいでしょう。

★沖縄県営平和祈念公園

ココにこれば、現在の平和な状況に改めて感謝できる気持ちになります。現在は華やかな沖縄ですが、太平洋戦争時代には地上戦などが行われ、平和とは程遠い状況でした。もし時間に余裕があるのなら、沖縄県営平和祈念公園へ行ってみてください。公園内は資料館、祈念塔などを中心に、ゆっくりとした時がすごしています。また、車で数分のところにある悲しき過去の『ひめゆりの塔』にも訪れたいものです。ココではより過去の戦争の悲劇さを感じる事ができれ、改めて平和の大切さ、有難さを考えさせされることでしょう。

★国際通り

那覇市中心部は結構栄えています。特に国際通りはメインストリートであり、沖縄県で一番賑わっている街と言っても過言ではありません。国際通りには、お土産店などはもちろんのこと、雑貨店やカフェなど、さまざまなショップがひしめき合っています。もちろん、飲食店や居酒屋なども多く、沖縄料理を提供するレストランも多々あります。たまたま、ソーキそばや泡盛、ハブ酒など、沖縄らしいグルメを堪能したいですね。
 

★沖縄観光名所ガイドまとめ

沖縄本島南部の観光名所を紹介いたしました。一番人気は何と言っても『首里城』です。沖縄県と言えば首里城。初めて沖縄に行かれる方は、ぜひ行ってみてくださいね。首里城からゆいレールで行くことができる『国際通り』は、沖縄県のメインストリートとして活躍しています。お土産から飲食まで何でも揃っているので、立ち寄ってみてください。そして、『沖縄県営平和祈念公園』も忘れてはいけません。改めて平和のありがたさを感じさせてくれます。『ひめゆりの塔』へもぜひ!